ホームレス女子とのセックス 翌朝編

最初は不幸オーラを出しまくりで、ちょっと気持ち悪いと思ったホームレス女子ですが、一度セックスをすると、不思議なもので、少し魅力的に思えてきました(笑)

どちらかといえばMの僕が、ムリしてドS系のセックスをしたのですが、その後、フェラ抜きして貰ったあとに、普通に愛ある系の一戦をして、眠りました。

眠るまで、少しだけ、彼女の身の上話を聞きました。

夫の暴力が原因で離婚したのが一昨年。

その後夫は別の人間への傷害で、起訴されたそうです。

もちろん服役。

それまで地元の福井で働いていたけれど、出所した夫につきまとわれるようになって、逃げるように大阪に来たのが今年の5月。

二ヶ月、転々として今に至るとのこと。

どうしてまず住むところを確保しなかったのかと訊いても、口ごもって答えませんでした。

一瞬、僕の家に住まわせて、家賃の代わりにハメ撮りするのはどうだろう?と考えましたが、さすがにハイリスク過ぎると思いました(笑)

翌朝、もう一発してから、ホテルを出て、近くのファミレスで朝食を食べました。

ファミレスでは、あまり話しませんでした。

なぜだか、別れるのが少し寂しいと思いました。

食事を終えてから、銀行に行き、なけなしの10万円を下ろして、封筒に入れました。

これで家を借りることはムリですが、実家に帰ったり、数日ネカフェで過ごすことは可能でしょう。

UR都市機構なら、敷金礼金保証人ナシで部屋を借りることも可能なので、まず部屋を借りて働き先を探すこともできるでしょうが、10万円ぽっちで生活の基盤を整えるのは、どう考えてもムリでした。

彼女の人生にコミットするべきではないし、できないんだと思うと、妙な無力感を覚えました。

感じる必要のない感情なのに。

一瞬の間に色々と考えたのですが、僕は「生活の足しにして」とだけ言って、封筒を渡しました。

彼女は少し躊躇したようですが、結局封筒を受け取りました。

良かったら、連絡先を教えて貰えませんか?

彼女はそう言いました。

都合の良いセフレというか、専用の性処理女が持てるんだと思いましたが、これ以上深入りすると絶対に面倒臭いことになると、僕は踏みとどまりました。

こういうのは、一回だから良いんですよ?

そう言ってから握手をして、僕らは別れました。

最初に出会い系で会った24歳のセリフでした。

貧乏リーマンが10万円も失ったので、しばらくは出会い系で遊べそうにありません。

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ
にほんブログ村
あなたの応援がうれしいのです。

関連記事

  1. 26歳のホームレスとセックス

  2. 出会い系で来たのはホームレスでした

  3. 騙されちゃった(てへぺろ!)

  4. 一難去ってまた一難、ぶっちゃけ有り得ない

  5. タダではムリなのでしょうか?

  6. 出会い系失敗。見た目以上に酷い女だった!

  7. ちょいぽちゃではなく、どすこい系が来た!