ちょいぽちゃではなく、どすこい系が来た!

徐々にサイトデザインも固まりつつあります。今までAdobeのDreamweaverを使ってサイトデザインをしていたので、WordPressってなかなか難しいなと思ったんですが、何とか慣れてきました。

さて、出会い系で2回連続、飲み代ホテル代のみでセックスにありついたので、ちょっと調子に乗ってきたオッサンです。

こういう調子こいてる時って、失敗するんですよね。

仕事でも私生活でも同じです。

油断大敵とは、昔の人はよく言ったものです。

出会い系でも、援助交際希望じゃない女の子はいる。

それが分かっただけでも、一歩前進でした。

現にいきなり二人も好みの女の子と生挿入できたんですから!

よぉーし、おじさんまた頑張っちゃおう!と、新たにイククルでポイントを購入して、さらなる出会いに向かって動き始めました。

セックスしたいという下心は全面に出さずに、写真を撮るのが大好きです!カメラが好きな女の子や、撮られるのが好きな女の子と、写真について話しながら、美味しいご飯とお酒が飲みたいです!みたいなバカ丸出しの文言を掲示板に書き込みます。

援交希望であれば、もっとゲスいコメントを書けばいいんですけど、あくまで飯代とホテル代しか出す気はありません。

レスポンスの違いを見ようと、援交募集の書き込みをしたら、30分くらいで10通以上のメッセージが届きました。

なるだけ若い子!と指定してるのに、アグレッシブに50代とかもメッセ寄越します。

50代のオバハン抱くのにカネ払う人間なんか、この世に存在するんですかね!?

それに対して、まずはご飯から!みたいなコメントだと、なかなか返事はきません。

30分待ってもゼロの時もあります。

そういう時は掲載順位が下になっているので、ポイントを使って再度書き込んで上位にして待ちます。

下心ない方がメッセが来ないなんて、どういうことなんでしょうね?(笑)

でもしばらく待っていると、数通のメッセが届きます。

相手のページを見て、サクラじゃないか、あるいは援交希望じゃないかを確認して、返信します。

この日は23歳の看護師と会うことになりました。

何度かメッセージをやりとりして、待ち合わせ場所と時間を決めた後で、ちょいぽちゃだけど、大丈夫ですか?と返事がきました。

僕はあまり巨乳好きではないのですが、リップサービスの意味も込めて、もしかして巨乳さんですか?と返信しました。

Gカップなんで、パイズリできますよ!と返ってきたので、こりゃ今回も楽勝かな!?と、期待に胸とチンポを膨らませて、待ち合わせ場所の心斎橋のTSUTAYAに向かいました。

 

しかしTSUTAYA1階のスタバ横入り口に立っていたのは、ちょいぽちゃではなく、どすこい系の女性でした。

ごっつあんです!!

メッセにあった通りの服装で、残念ながら間違いではないようです。

さすがにムリだと逃げようとした時、目が合いました。

僕も伝えたとおりの服装です。

○○さんですか?と、どすこい系は、僕のハンドルネームを口にしました。

逃げるのは不可能でした。

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ
にほんブログ村
あなたの応援がうれしいのです。

関連記事

  1. 26歳のホームレスとセックス

  2. 一難去ってまた一難、ぶっちゃけ有り得ない

  3. 出会い系で来たのはホームレスでした

  4. ホームレス女子とのセックス 翌朝編

  5. 出会い系失敗。見た目以上に酷い女だった!

  6. タダではムリなのでしょうか?