出会い系を巧く使うよう、多少アタマを使ってみる

前回の反省点を活かすにはどうすれば良いのか?

その答えも見つかってないのに、またも出会い系サイトで相手を探しました。

ポ、ポイントが残ってるから、もったいないじゃん!?

今回もイククルです。

どやさ!

仕事をしつつ、スマホをチェックします。

このサイトの使い方が、少し分かってきました。

いきなり掲示板を見てもダメなのです。

掲示板は基本的に援交募集の場と思って大丈夫だと思います。

掲示板ではなく、地域や趣味を限定して、個別に探す方が、末永くセックスできる付き合える女性に知り合える可能性が高い気がします。

それと同時にこっちからも掲示板で募集をかけます。

「写真撮らせてください」と書きました。

ここは単刀直入に「ハメ撮りさせてください!」でも良いのですが、そんなこと書いちゃうと、個別に探してメッセージを送った女性にも見られてしまうのでNGです。

さじ加減が難しい。

そうこうしていると、いくつかメッセージが届きました。

数人とやりとりをしたのですが、そのうち一番若い、21歳の女の子と夕食を食べに行く約束を取り付けました。

写真・カメラ好きのカテゴリで声を掛けた女の子です。

昨日ナマで三回もやってんのに、もう期待で胸と股間は膨らんでます。

今度こそ、末永いお付き合いと、ハメ撮りをプリーズ!!

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ
にほんブログ村
あなたの応援がうれしいのです。

関連記事

  1. Twitterに溢れる援交希望少女

  2. 出会い系サイトも援交だらけ

  3. コスプレイヤーとはすぐに出会えた

  4. まずはパンチラから

  5. コスプレイヤーが入れ食いってホントかよ!?

  6. 再び出会い系に戻る