臭いのが好きな女子、寄っといで~☆

モテたいです(挨拶)

いや、モテたいって訳ではないかな?

セフレが欲しいだけです。

僕が勃起できる期間って、残り僅かだと思うんです。

残された季節を完全燃焼したい。

それだけの純粋な気持ちなんです。

ブログ続けてたら、私がセフレになりましょうか?って美人と出会えるかもしれない。

だから大将、オラ頑張るよ!

という訳で、出会い系サイトに登録しました。

行動しなければ始まりませんから。

しかしですね、出会い系以前に、ふと気づいたんですよ。

僕、凄く臭いんじゃないか?って。

人間って、自分のニオイには鈍感ですよね?

ワキガのヤツに「俺、ワキガだけは許されへんのですわー」って真顔で言われたことありますから。

だから気づいてないだけで、異臭を放っている可能性は否定できないんです。

というか、絶対に加齢臭はプンプンしてる筈です。

おっさんだもの、みつを。

それを決定的にしたのが今朝なんですよ。

今朝までは、もしかして?ってレベルだったのに、ああ、こらアカンわって現実を突きつけられました。

これを何とかしないと、出会い系でも出会えないです。

絶対に。

通勤電車の中で、なんとなく耳が痒くて、掻いたんですよ。

で、続いて鼻を掻きました。

したらびっくりです、指が恐ろしく臭かったのです!

咄嗟に、何かダメなもの触ったのかと思いました。

電車にシートに、ウンコ落ちてない?みたな。

ウンコじゃないけど、形容するならウンコとしか言えない臭いです。

自分の指から!

もしかして?と思って、別の指で耳を掻きました。

やっぱりウンコの臭いがしました。

耳の後ろが、ウンコ臭いのです。

ええ、加齢臭って、ウンコの臭いなの!?

そんな情報、伊東家の食卓でもやってなかったけど!?

あまりにショック過ぎて、出勤から14時過ぎまで、放心状態でした。

セフレの前に、ウンコ臭をまずなんとかします。

凹んだよ、マジで。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ
にほんブログ村
あなたの応援がうれしいのです。